いしど式そろばんゆめきっず尾道栗原校

いしど式そろばんゆめきっず尾道栗原校

http://www.yumekids.net/

園児さんは小学校入学前までに掛け算・割り算ができるように頑張ってます!小学生さんも多く通っています。

  • 写真:422枚
  • アクセス数:5922
  • 習い事・スクール
  • そろばん教室

いしど式そろばんゆめきっず尾道栗原校

住所:広島県尾道市栗原町9629MAP
最寄駅: 

ご予約・お問い合わせはこちら

0848-20-1122 電話受付時間:月~土 10:00~18:30

「ホームページを見た」とお伝え頂くとスムーズです

受付は「尾道キャリアスクール」となります。

子どもに習い事をさせるなら、そろばんからはじめなさい

いしど式そろばんゆめきっず尾道栗原校

75日前

2014年オックスフォード大学の調査では、IT技術より20年後には約5割の仕事がなくなると発表されました。

2023年の今はどうでしょう。チケットの購入は窓口に人がおらず、発券機で購入することの方が多くなり、レストランでの配膳ロボットも普及してきました。電話でしていた問い合わせはチャットボットに代わり、スポーツの世界でも審判員よりも自動判定が増えました。今後はAI技術の台頭により、更に変化の速度が速くなるでしょう。

将来消える職業と残る職業の違いは、人間にしか出来ないものと言われています。

その時代に、子ども達が身につけるべき力は何かというと、人間としての土台力です。流行の技術や知識、資格は、大人になってから必要な時に身に着ければよいのです。集中力 記憶力 創造力 判断力 忍耐力や、脳内の神経細胞を繋ぐシナプスを作るのは幼少期が重要になります。

幼少期には、ある特定の期間にだけ築くことができる力など、大きくなってからでは身につけづらい能力をぐんぐん吸収する特別な時期です。身体、手先を使う事での脳活性と、五感をフル活用させる活動が脳の発達に大きな影響を与えます。子どもは自然の中でのびのびと育てるのが良いと言われるのはこのためです。

しかし、生活環境が変わった現代において、その環境は意図的に用意をしなければ、子どもにとっての発達の機会が奪われます。それを補うための環境のひとつが習い事ではないでしょうか。知識詰込み型の早期教育は必要ありません。非認知能力と脳活性として注目されているのがそろばんです。

その学習効果について書いた書籍が「子どもに習い事をさせるなら そろばんからはじめなさい」。

脳科学や歴史的考察を踏まえ、実例も多く紹介していますのでご一読頂ければ幸いです。

  • 習い事・スクール
  • そろばん教室

いしど式そろばんゆめきっず尾道栗原校 スタッフ紹介

もっと見る

最近見た教室